ニキビを予防するならどうすればいいの?

ニキビを予防する為の対策として今私が実践しているのが、毎日どんなに忙しく疲れて帰ってきたとしても、必ずメイクをキレイに落としてから寝る事です。
社会人という立場もありメイクは毎日欠かせず、お肌へのダメージがとても大きいと思うので、一晩でもお肌が休める環境をつくるべきだと感じたからです。
それにメイク落としを選ぶ際はとても気を配ります。
それまでオイルで洗うものからシート状もの、納得のいく商品を見つけるためにいくつか試しましたが、特にミルクタイプのものがお肌にも負担が少ないと思いました。
どうしてもニキビが出来てしまうとお悩みの方には、まず体質改善を目指すことをお勧めします。
ニキビが出来る一番の要因として考えられるのが、チョコレートなどの甘い御菓子や油ものなど、普通よりも高いカロリーを摂っている可能性が!草花木果どくだみやプロアクの出番かも。
とは言っても、すぐに好きなものを辞めるのはとても難しく逆にストレスが溜まってしまいます。
そういった場合には、代わりに発酵食品を多めに摂ることで消化不足を防ぎ体の中からキレイにしてくれるので、最も体質改善に優れた方法だとされています。
ニキビが白く膨らんでいるのを見つけると、爪で中身を押し出してしまいます。
白く膨らんだニキビから白い中身が飛び出してくるのがどうにも好きでやめられないのですよね(*^^*)でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、どうしても中身を出そうとした結果、ニキビ跡が肌についてしまうのです。
ニキビ跡を見て、肌に悪い事をしてしまったと反省するのですがニキビが白く膨らんでいるのを見ると自分を抑える事が出来なくなって、再びつぶしてしまうのです。
ちょっと前から徹夜が続く程仕事に追われ、偶然、鏡を見た時にあまりのニキビに驚きました。
かなり頻繁にニキビが発生してしまう私は、ほんの少しでも環境が変わり肌への負担がかかると、おでこや頬に沢山のニキビが出来てしまいます。
そのためにどんなにハードなスケジュールであっても、できる限りやる事を早めに終わらせるようにして、満足のいく睡眠と時間の確保をするために、大切な事は何かを明確して頑張っています。
ですので睡眠不足はニキビの原因の一つだと言えます。

http://www.sokakuchikomi.com/